ここから本文です

松本零士さん「『さらば』ではなく『まだ描く』」 サイン会で宣言

7/30(日) 10:11配信

千葉日報オンライン

 「銀河鉄道999」「キャプテンハーロック」などで知られる人気漫画家、松本零士さんのサイン会が29日、東武百貨店船橋店で開かれた。「さらば地球よ」の歌詞で有名な「宇宙戦艦ヤマト」も手掛けたカリスマは、「さらば」ではなく、「まだまだ描く」と現役宣言でファンらを喜ばせた。

 同店で開催中の「鉄腕アトムからONE PIECEまで。人気アニメ作品展」の特別企画として松本さんがサイン会に臨んだ。

 トレードマークの赤いドクロの刺しゅうが入った帽子をかぶった松本さんは集まったファンを前に「零士という名は『終わりなき士(さむらい)』という意味。健康上問題はないのでまだまだ描き続ける」とあいさつ。会場内で展示即売されている松本作品を購入した一人一人に「古代進」「メーテル」などおなじみのキャラクターを描いてサインを書き添え、記念撮影にも応じた。

 人気アニメ展では、松本さんの作品のほかにも「鉄腕アトム」「となりのトトロ」など、国内にとどまらず海外でも高い人気を誇るアニメのセル画、原稿、版画約350点をはじめ、キャラクターグッズなどの関連商品が多数展示即売されている。

 会期は8月1日まで。入場無料。問い合わせは同店(電話)047(425)2211。