ここから本文です

人気俳優・鈴木伸之「遠慮のかたまり」の意味が分からず、三代目JSB山下健二郎も困惑!?

7/30(日) 1:10配信

ニッポン放送「しゃベル」

7月21日(金)深夜放送のラジオ番組「三代目J Soul Brothers 山下健二郎のオールナイトニッポン」に俳優の鈴木伸之(劇団EXILE)がゲストに出演。京都府出身の山下と、神奈川県出身の鈴木が関西の方言“遠慮のかたまり”を話題に盛り上がった。

鈴木伸之は、山下も出演する『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』(8月19日公開)や、世界累計発行部数3,000万部突破の人気コミックを実写映画化した『東京喰種 トーキョーグール』(7月29日公開)に出演するなど、いま注目の俳優。鈴木がスタジオに登場すると、『東京喰種 トーキョーグール』を一足早く試写会で鑑賞したという山下が「カッコよかったですねー!」と絶賛し、撮影について質問。撮影に向けたアクションの練習が週3回もあり、筋トレをし過ぎて110キロのベンチプレスを持ち上げられるほどになったと明かした。

先週の放送では、コーヒーに入れるミルクのことを、関西では“フレッシュ”と呼ぶことが話題になったが、リスナーから「“遠慮のかたまり”を知っていますか?」というメールが届き、京都府出身の山下が、いくつものヒントを鈴木に出したが全く答えることができなかった。

山下:遠慮のかたまりって分かります?

鈴木:遠慮して遠慮してしょうがないこと?

山下:じゃないんですよー。え……関東の方は知らないの?

鈴木:聞いたことないですね

山下:“遠慮のかたまり”は商品名ではございません

鈴木:ええ??

山下:ヒント、その状況を、遠慮のかたまりと言います

鈴木:状況?

山下:もう一つ最大のヒント、食事中にその食べ物がある状況に……あーここまで言うてもうた!あー怖い怖い(笑)

鈴木:えー?食べ物の状況?

山下:今ごろ関西のひとは、「それ、言いすぎやでケンちゃーん!ガハハハー」って言っているはず

鈴木:食べるときに、皆にお水を入れること?

山下:お水をどうぞどうぞーみたいな?(笑)違うんだよねー

鈴木:何だろう……

山下:一人だとその状況にはならない

鈴木:沈黙になること?

山下:じゃないんですねー。数が数えられるような食べ物に、よくある状況。もうここまで言ったら関西では、「それ言いすぎやで!おい!ガハハハ!」ってなってる

鈴木:二人以上で食べ物の数?……いや、本当に分からないですね

山下:ギブ?

鈴木:ギブして良いですか?

山下:じゃあ、ギブする代わりに、いい声で「おっぱい」って言って

鈴木:おっぱい(エコー)

山下:ありがとう(笑)

鈴木:俺、何しに来たんですか?もう(笑)

山下:山口県の方からメールがきています。「メール:遠慮のかたまりって全国共通かと思っていました。ビックリしました!」 遠慮のかたまりっていうのは、食べ物が残り一個になった状況をいうんです

鈴木:はーー!

山下:で、最後の一個を食べるときに「遠慮のかたまり食べていい?」って言ってから食べたりとか。居酒屋でから揚げとか頼むでしょ?日本人の性格なのか、よく一個だけ残るじゃないですか?それが、遠慮のかたまりです!

鈴木:聞いたことないなー

山下:僕は「最後の一個もらっていい?」って言って食べていましたね

ほか、番組では「喜ばれるお土産」をテーマにしたメールを募集したところ、学生が喜ぶのはスイカ、お爺ちゃんお婆ちゃんには、食感のやわらかい「博多通りもん」やスカイツリーや雷門が描かれた5本指ソックス、中には「モノではなく、一番喜ばれるのは孫だ!」という意見も届いて盛り上がった。

ニッポン放送