ここから本文です

乃木坂46新内眞衣、高橋優との楽屋挨拶で2度も失敗?

7/30(日) 23:50配信

ニッポン放送「しゃベル」

7月19日(水)深夜放送のラジオ番組『乃木坂46新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)』で新内は、今月15日(土)放送されたTBS系音楽特番『音楽の日』で、隣の楽屋が『オールナイトニッポンサタデースペシャル 大倉くんと高橋くん』のパーソナリティを務める高橋優だったことを話した。

「以前、楽屋で挨拶をしたとき、運悪くノーメイクだった為、顔を合わせずに下を向く有様でした・・・」と、苦い思い出を振り返り、今回再び、挨拶のチャンスが巡ってきたことに意気込んだものの、上手くいかなかったという。

『今回こそは、と思っていたものの、お隣のドアをノックする勇気が出ずにいたら、御手洗いの前でばったり会ったんです。挨拶するチャンスじゃないですか。しかし、二推しの女は不意打ちに弱い。心の準備ができていなく、言葉が出てきませんでした。その時に私の頭をよぎったのは、数回しか会ってないのに覚えているのかなって。前回は、ノーメイクで下を見ていたから顔を合わせていないし。そうやって自問自答していたら、目が合ったのに声が出ず、軽い会釈で終わりました。ほんと、声出せよ新内・・・

またやっちゃったなぁ、今日はもう挨拶できないだろうな、何も学んでいないな、と思っていたら、二推しの神が私にリベンジのチャンスをくれたんですよ!

エレベーターホールで、またしても高橋優さんに会ったんですよ。すごいでしょ?リベンジだと思って、「お疲れ様です。ニッポン放送でオールナイトニッポン0をしている、乃木坂46の新内眞衣です」って言って、オールナイトのブランドを最大限に使えば「いつぞやのオールナイトのイベントで~」って話になればスムーズですよね?それで、私が誰なのかを認識してもらった上で「この後、ラジオですよね?頑張ってください」って会話を進めるべきだったと思うんです。

でも、実際の第一声は「今日ラジオですよね?頑張ってください!」・・・名前を名乗れよ、新内。高橋さんも、キョトンとしていました。』

1日に2度も訪れたチャンスを逃してしまった新内だが、「また音楽番組で一緒になったら、出向かわせていただきます」と、3度目のリベンジを宣言した。

ニッポン放送