ここから本文です

古代蓮見ごろ 秦野

7/30(日) 20:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 2千年前の蓮(はす)の実を復活させた古代蓮が、秦野市寺山の手打ちそば店「石庄庵」で見ごろを迎えている。

 10年ほど前、店主の石井貞男さん(63)が静岡県御殿場市の寺から40株を譲り受け、育てている。今月中旬から開花が始まり、直径20センチほどの大きさの白やピンク、黄色といった花々が咲き誇っている。一般開放され、見ごろは来月中旬ごろまで。

 問い合わせは、同店電話0463(82)1222。

Yahoo!ニュースからのお知らせ