ここから本文です

新宿に響く勇壮演舞 エイサーまつりに1000人参加

7/30(日) 9:50配信

沖縄タイムス

 【東京】「ハイサイ新宿!」をキャッチフレーズに第16回新宿エイサーまつり(主催・同大会実行委員会)が29日、東京都の新宿駅周辺で開かれた。

 25団体、千人以上が参加して、約8時間にわたり演舞を披露。にぎやかな太鼓や三線、ヘーシが響き渡り、土曜の新宿が沖縄色に染まった。沖縄関連の出店もあり、多くの人が足を止めて楽しんだ。

 演舞を披露したうるま市赤野青年会の比嘉祐志会長(24)は「東京の人に自分たちの伝統エイサーを見せることができたのはいい経験。楽しかった」と汗をぬぐった。

最終更新:7/30(日) 9:50
沖縄タイムス