ここから本文です

フェルスタッペン「セッティング大変更で本当に苦労したけど、なんとか予選に間に合った!」レッドブルF1

7/30(日) 10:14配信

オートスポーツweb

 2017年F1ハンガリーGPの土曜予選で、レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンは5位だった。

2017年F1第11戦ハンガリーGP 金曜に好調だったダニエル・リカルド(レッドブル)はトラブルが響いて予選では力を出し切れず

マックス・フェルスタッペン 予選=5位
 僕にとってはとてもポジティブな予選だった。週末全体をとおしてマシンにひどく苦労させられて、正しいマシンバランスをなかなか得られずにいたんだ。それでもうまく好転させて、予選の重要なタイミングでマシンのフィーリングが良くなった。

 Q1とQ2はとても良かったが、フェラーリやメルセデスのようにパワーを上乗せするエンジンモードを持たない僕らには、Q3でコンマ4、5秒縮めることがいつも難しい。

 4番手は絶対に可能だったと思っているけれど、最後の走行に向けてフロントウイングの変更を行ったところ、オーバーステアになりすぎたみたいだ。それでもこの結果はうれしいよ。

 僕らは間違いなく進歩を遂げているし、正しい方向に進んでいる。ここではオーバーテイクが困難なので、明日がどんな展開になるのかを言い当てるのは難しいが、良いスタートを切り、アンダーカットを試みれば、チャンスはあるかもしれない。面白いレースになるだろうし、明日に向けては自信があるよ。  

(昨日は)ダニエル(・リカルド)はマシンにとても満足していたようだけど、僕は場所によってアンダーステアだったりオーバーステアだったりして、気に入らなかった。だから大幅にマシンを変えたんだ。大変な作業だった。僕のF1キャリアのなかでも一番大変な週末といっていいかもしれない。だから5位になれて満足だよ。

[オートスポーツweb ]