ここから本文です

ライコネン「ばかげたミスをしてポールを逃した」:フェラーリ F1ハンガリー土曜

7/30(日) 13:41配信

オートスポーツweb

 2017年F1ハンガリーGPの土曜予選で、フェラーリのキミ・ライコネンは2位だった。

F1ハンガリーGP予選トップ3記念撮影

■スクーデリア・フェラーリ
キミ・ライコネン 予選=2位
 チームにとって1位と2位というのはとても良い結果だ。いくつかの理由があって、このサーキットは僕らに比較的合っているんじゃないかと予想していた。でも当然ながら楽観視しているわけにはいかない。

 今日は自分に速さがあると感じていたけれど、シケインでばかげたミスをしてしまった。ブレーキング中に左側のタイヤを縁石に乗せて、滑ってタイムを失ったんだ。もうひとつポジションを上げるチャンスがあったはずだから、自分のしたことに少しがっかりしている。それでも2位になれたのだから満足ではあるけどね。       

 ここまではチーム間でかなり接戦になっているので、明日はスタート後の10周にすべてがかかってくる。誰にとっても楽なレースにはならないよ。最初のふたつのコーナーについてはプランなんてない。最高のスタートを切ったドライバーが、より大きなチャンスを手にするだろう。今日と同じ結果を得るためには、明日、長いレースを戦っていく必要がある。       

[オートスポーツweb ]