ここから本文です

(トランプの時代)トランプ王国、冷めぬ熱狂 「凱旋」集会、半日前から長い列

7/31(月) 5:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 7月中旬、ニューヨーク支局で仕事中、携帯が鳴った。画面が示す。「フランク@オハイオ州ジラード」
 出ると、いつもの大声が響いた。「ビッグニュースだ。トランプが来週、ヤングスタウンに来るんだ。ヒーローの凱旋(がいせん)帰国だぞ」
 ジラードは製造業が廃れた田舎町。隣町ヤングスタウンは、全米に知られる労働者の街だ。大統領トランプが政権半年の節目の集会場所に選んだのは、自分を支えたラストベルト(さび付いた工業地帯)だった。
 電話の主は、大工のフランク・ビガリーノ(43)。政権の半年を絶賛する支持者の一人だ。「トランプは有言実行の指導者だ」。……本文:2,597文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社