ここから本文です

とろサーモン久保田がキャバクラのボーイ役、マイクパフォーマンス披露

7/31(月) 5:00配信

お笑いナタリー

窪田正孝が主演を務め、板尾創路や今野浩喜も出演する連続ドラマ「僕たちがやりました」(関西テレビ・フジテレビ系)の明日8月1日(火)放送回(第3話)に、とろサーモン久保田が出演する。

【写真】とろサーモン久保田(右)の出演シーン。(c)関西テレビ(他2枚)

このドラマは「週刊ヤングマガジン」(講談社)で連載された人気マンガを原作とする、高校生たちの青春逃亡劇。窪田演じるトビオたちがイタズラ心で仕掛けた不良への復讐計画が思わぬ大事件に発展していく。第3話で久保田が演じるのは、逃亡生活を始めたトビオとマル(葉山奨之)が出かけたキャバクラに勤めるボーイ。実生活でも下積み時代に同様の店で働き、圧倒的なマイクパフォーマンスを披露していたという久保田が、ドラマの中でその腕前を見せつける。

なおこのシーンは原作のマンガにも描かれており、そこに登場する男性店員のモデルは久保田本人とのこと。米田孝プロデューサー(関西テレビ)は久保田を起用した理由について「原作と、久保田さんご自身へのリスペクト。これに尽きます」と語っている。マルを「二度と来るなよ!」と威嚇するなど圧巻の演技を見せ、アドリブも連発したというその役者ぶりに注目しよう。

とろサーモン久保田 コメント
──ドラマ出演の話を聞いた際の心境はいかがでしたか?
以前ポルノ映画に出たことがありドラマもエロい役なのかと思いましたが、芸人の中でも「原作がおもろい」と評判のドラマに出られると聞いたのでうれしかったですね。俳優業も視野に入れた仕事の取り方をしていかないとな、て思いました。

──共演した窪田正孝さん、葉山奨之さんとの撮影エピソードや印象を教えてください。
同じ「くぼた」なのに、こうも顔や目の色、肌の色が違うかと思いました。同じく「くぼた」として繁栄していきたいなと思いました。

「僕たちがやりました」第3話
関西テレビ・フジテレビ系 2017年8月1日(火)21:00~21:54

最終更新:7/31(月) 5:00
お笑いナタリー