ここから本文です

<Fate/stay night>「Heaven’s Feel」の新ビジュアル公開 武内崇が描き下ろし

7/31(月) 12:44配信

まんたんウェブ

 人気ゲーム「Fate」シリーズの劇場版アニメ「Fate/stay night[Heaven’s Feel]」の第1章「1. presage flower」(須藤友徳監督、10月14日公開)の新たなビジュアルが公開された。キャラクター原案の武内崇さんの描き下ろしのビジュアルで、主人公の衛宮士郎や間桐桜、遠坂凛、イリヤスフィール・フォン・アインツベルン、セイバーらが描かれている。

【写真特集】話題の「FGO」フェス 巨大なノッブ、おき太 サーヴァントタワーも

 また、歌手のAimer(エメ)さんが担当する主題歌を梶浦由記さんがプロデュースすることも分かった。Aimerさんは「Fateシリーズに[UBW]以来、また関われるばかりか、初めて梶浦さんの曲を歌う機会をいただけることを、心からうれしく思います」と喜び「私の声で表現できる悲しみや絶望や優しさ、いとおしさ、そのすべてがこの曲の中で生きられたらいいなと思います」と話している。

 「Fate/stay night」は、手にした者の願いをかなえるという聖杯を巡って、主人公の衛宮士郎らマスターがサーヴァントと共に戦いを繰り広げる……というストーリー。「Heaven’s Feel」は、「Fate/stay night」にある三つのシナリオの一つで、間桐桜の過去などが描かれる。全3章を予定。

最終更新:7/31(月) 14:41
まんたんウェブ