ここから本文です

商店街は「銀河鉄道999」企画展に合わせパネル 秋葉区

7/31(月) 9:51配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 新潟市新津美術館(新潟市秋葉区)で8月27日まで開かれている「生誕80年 松本零士の世界展」(新潟日報社など主催)に合わせ、同区の商店街に「銀河鉄道999」やそのキャラクターを描いたアートパネルが展示されている。鉄道のまち新津の街中に登場したパネルが、多くの人の目を楽しませている。

 同美術館と新津商店街協同組合連合会のコラボレーション企画。銀河鉄道999のヒロイン「メーテル」や星野鉄郎などが描かれたパネルが、果物店や時計店、新津鉄道資料館など11カ所にあり、買い物客や来館客を出迎えている。

 パネルと一緒に写った写真と新津美術館写真撮影コーナーで撮った写真、商店街で買い物した際のレシートの3点をそろえて新津美術館に応募すると、抽選で松本さん直筆のサインなどがもらえる。

 同連合会理事長の野本一郎さん(62)は「美術館から商店街へと回遊してもらい、鉄道をテーマに町おこしする新津を楽しんでほしい」と話している。

 パネル展示と応募は8月18日まで。