ここから本文です

<富士山臨時支局>山頂挙式「思い出一生」 登山者らが祝福

7/31(月) 7:45配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 富士山頂にある富士山本宮浅間大社奥宮で30日、大阪市東淀川区の松隈亮詞さん(32)、瞳さん(30)夫妻が結婚式を挙げた。「一生の思い出になる場所で挙式を」。日本最高峰で永遠の愛を誓い、居合わせた人たちから祝福を受けた。

 2人は友人の紹介で知り合い、2年間の交際を経て、ことし5月5日に入籍したばかり。4度目の富士登山となる亮詞さんが山頂結婚式を提案し、瞳さんも「夫の希望に付いていく」と初の富士登山に挑戦した。

 29日午後10時ごろ宿泊先とした山梨県・吉田口7合目の山小屋を出発し、一歩ずつ頂を目指した。寝不足に苦しむ亮詞さんを瞳さんが持ち前の明るさでサポート。励まし合いながら約7時間かけて登頂し、「達成感たっぷり」と口をそろえた。

 亮詞さんはちょうネクタイの洋装、瞳さんは白いドレス姿で挙式に臨んだ。誓いの言葉や指輪交換などを終えて屋外に出ると、登山者や山頂郵便局職員から「おめでとう」と盛大な拍手が送られた。亮詞さんは「笑顔のあふれる家庭を築きたい。近い将来、子どもを連れてまた富士登山したい」と語った。

静岡新聞社