ここから本文です

トム・クルーズ「ザ・マミー」で全裸公開!股間を隠して赤面する本編映像

7/31(月) 12:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] トム・クルーズ主演で、往年のホラー映画「ミイラ再生」をリブートするアドベンチャー超大作「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」(公開中)の新たな本編映像が、公開された。クルーズが鍛え上げた肉体美をさらしたギャグシーンを切り取っている。

「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」本編映像はこちら!

 ユニバーサル・ピクチャーズが往年のモンスター映画を連続リメイクする「ダーク・ユニバース」の第1弾。米軍関係者のニック(クルーズ)は、5000年もの間棺(ひつぎ)に封印されていた古代エジプトの王女アマネット(ソフィア・ブテラ)を目覚めさせてしまったことから、この世の覇権を狙うアマネットに見初められ、戦いの渦に巻き込まれていく。ラッセル・クロウが、物語のカギを握る秘密組織“プロディジウム”のリーダー、ジキル博士に扮する。

 飛行機の墜落事故に巻き込まれたニックは、同乗者の考古学者ジェニー(アナベル・ウォーリス)にパラシュートを譲った結果、命を落としてしまう。だが、遺体安置所でニックは突然“覚醒”。自分でもわけがわからぬまま全裸で死体袋からはい出したニックは、銃で撃たれて死んだはずの相棒ヴェイル(ジェイク・ジョンソン)と遭遇してさらなるパニックに陥る。そんな折、死体の身元確認に来たジェニーが訪れ、ニックは慌てて股間を隠して後ずさる。クルーズらしからぬコミカルな姿と、「どうなってる! 責任者は誰だ!」とわめき散らすさまが笑いを誘う内容となっている。

最終更新:7/31(月) 12:00
映画.com