ここから本文です

16歳の誕プレは…「俺との結婚」!?中島健人×平祐奈×知念侑李「みせコド」特報披露

7/31(月) 14:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 水波風南氏による人気少女漫画を中島健人&平祐奈&知念侑李の共演で実写映画化する「未成年だけどコドモじゃない」の特報とビジュアルが、このほど公式サイト(misekodo.jp)でお披露目された。特報映像は中島がナレーションを担当し、「16歳の誕生日プレゼントは、俺との結婚」とつぶやく模様を収めている。

 「ヒロイン失格」「あさひなぐ」などで知られる英勉監督がメガホンをとった“マリッジピュアラブストーリー”。天真爛漫なお嬢様・折山香琳(平)が、16歳の誕生日に両親からプレゼントされたのは結婚だった。しかも親が決めた結婚相手は、初恋の相手であるモテ男・鶴木尚(中島)。しかし尚にとっては折山家の財産が目的の政略結婚だったため、香琳は“結婚したのに片思い”という状況に陥ってしまう。そんななか2人の結婚生活が、香琳に思いを寄せる超セレブ・海老名五十鈴(知念)に知られることに。五十鈴は正義感あふれる男らしさと経済力で、尚に離婚するよう迫る。

 さらに映像では、中島&平&知念が制服やタキシードなど、さまざまな衣装を着用して登場。純白のウェディングドレスに身を包んだ平に対し、中島と知念が手を差し伸べる様は、今作に渦巻く“究極の三角関係”を象徴している。「未成年だけどコドモじゃない」は、12月23日から全国で公開。

最終更新:7/31(月) 14:00
映画.com