ここから本文です

韓国 けさのニュース(7月31日)

7/31(月) 10:20配信

聯合ニュース

◇米国連大使「対話の時間終わった」 対北朝鮮で

 米国のヘイリー国連大使が30日、声明を発表し、北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)に対応するための国連安全保障理事会の緊急会合開催に関連し「結果を出せないのなら、緊急会合を開く時期ではない」と主張した。その上で、北朝鮮に対する圧力を大幅に強化しない安保理決議は価値がないと強調した。また、「対話のための時間は終わった」とした上で、北朝鮮の国際社会への脅威は明白だと指摘した。

◇大企業の就業者数 4~6月期は2万5千人減

 韓国統計庁によると、4~6月期の大企業(従業員300人以上)の就業者数は246万3000人で前年同期比2万5000人減少した。減少幅は2010年7~9月期(同8万4000人減)以来の大きさ。零細企業(従業員1~4人)の就業者数は987万2000人で同14万7000人増加した。全体の就業者数は増えているが、青年らが好む「質の良い就職先」の事情は悪化している。

◇サムスン電子 自社株1753万株を消却

 金融監督院と韓国預託決済院によると、サムスン電子が株主還元策の一環として、昨年から買い入れて消却した自社株(普通株)は1753万843株で、発行株式総数の11%を超える。同社の株式消却は12年ぶりに実施された。

◇上場企業72社の現金性資産 5年で54%増加

 韓国取引所によると、有価証券市場で時価総額上位100社のうち年単位の資産規模の比較が困難な28社を除く72社の現金性資産(連結財務諸表ベース)は115兆7000億ウォン(約11兆4000億円)だった。今年の政府予算400兆5000億ウォンの29%に上る。調査対象企業の現金性資産は2012年末の75兆2000億ウォンから5年で約54%増加した。

◇李美香が通算2勝目 米女子ゴルフ

 米、欧州ツアー共催の女子ゴルフ、スコットランド・オープンは31日(日本時間)、英ゲイレスのダンドナルド・リンクス(パー72)で最終ラウンドが行われ、韓国の李美香(イ・ミヒャン)が7バーディー、1ボギーの66で回り、通算6アンダー、282で優勝した。2014年のミズノクラシック以来の米ツアー優勝で、通算2勝目を挙げた。

最終更新:7/31(月) 15:32
聯合ニュース

Yahoo!ニュースからのお知らせ