ここから本文です

まんがタイムきらら連載作『スロウスタート』が2018年1月アニメ化 監督は「ごちうさ」の橋本裕之

7/31(月) 7:10配信

ねとらぼ

 芳文社『まんがタイムきらら』で連載されている篤見唯子さんの漫画『スロウスタート』のテレビアニメ化が決定。2018年1月から放送されます。

【『スロウスタート』第1巻】

 同作は、高校入試前日におたふく風邪にかかり、受験できずに中学浪人してしまった女の子・一之瀬花名(いちのせはな)が主人公。アニメ化発表に合わせて、一之瀬の他、十倉栄依子(とくらえいこ)、百地たまて(ももちたまて)、千石冠(せんごくかむり)の4人のメインキャラクターが描かれたティーザービジュアルも解禁されています。

 監督は「ご注文はうさぎですか?」の橋本裕之さん。シリーズ構成を同じく「ご注文はうさぎですか?」の井上美緒さん、キャラクターデザインを「ふらいんぐうぃっち」の安野将人さんが担当し、アニメーション制作は「アイドルマスター シリーズ」「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のA-1 Picturesが手掛けます。

 公式サイトや公式Twitterも開設。8月9日発売の『まんがタイムきらら』では、同作の最新情報が掲載されます。

(C)篤見唯子・芳文社/スロウスタート製作委員会

最終更新:7/31(月) 7:10
ねとらぼ