ここから本文です

【インド】EC市場、本年度は330億ドルに拡大の予測

7/31(月) 11:30配信

NNA

 インドの電子商取引(EC)市場は、2017/18年度(17年4月~18年3月)は330億米ドル(約3兆7,000億円)規模に拡大する見通しだ。PTI通信が28日に伝えた。
 インド・ソフトウエア・サービス協会(NASSCOM)の最新の推計を、チョードリー閣外相(消費者問題担当)が上院への答弁書で明らかにした。国内のEC市場の16/17年度の成長率は19%だったという。
 チョードリー氏はまた、ECをめぐり、16/17年度は2万8,770件の苦情が全国消費者ヘルプライン(NCH)に寄せられたことを明らかにした。約4割に当たる1万1,596件は返金関連だったという。残りは配送やサービスの不備、模造品関連。問題の解決に向け、苦情は関係する各社に伝えられたという。

最終更新:7/31(月) 11:30
NNA