ここから本文です

『ローグ・ワン』フォレスト・ウィテカー、「Empire」で音楽界のカリスマ役

7/31(月) 10:53配信

シネマトゥデイ

 映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』でソウ・ゲレラを演じたフォレスト・ウィテカーが、米テレビドラマ「Empire 成功の代償」にゲスト出演するとDeadlineなどが報じた。

【動画】『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』特別映像

 フォレストが演じるのは、エディおじさんの愛称を持つ音楽界のカリスマ。その昔、ルシウス(テレンス・ハワード)の曲を初めてラジオで流し、チャンスを築いてあげた人物だという。ラスベガスの事故により、リハビリ中のルシウスを再び支えることとなり、感謝したクッキー(タラジ・P・ヘンソン)がエンパイア・エンターテインメントの20周年記念の曲をプロデュースしないかと持ち掛けるという。

 フォレストは、映画『ラストキング・オブ・スコットランド』でアカデミー賞主演男優賞を獲得。「Empire 成功の代償」は豪華なゲストで知られており、これまでオスカー女優マリサ・トメイや、デミ・ムーア、歌手のマライア・キャリー、リュダクリス、アリシア・キーズ、テイ・ディグスなどが出演している。(澤田理沙)

最終更新:7/31(月) 10:53
シネマトゥデイ