ここから本文です

<福山雅治>初共演・広瀬すずに「甘酸っぱくなりました」とメロメロ 不思議な魅力のとりこに

7/31(月) 19:42配信

まんたんウェブ

 歌手で俳優の福山雅治さんが31日、東京都内で行われた主演映画「三度目の殺人」(是枝裕和監督)の完成披露試写会に、主要キャストとともに登場。初共演の広瀬すずさんについて、福山さんは共演経験のあるリリー・フランキーさんや是枝監督から「広瀬さんに会うと、みんな甘酸っぱい気持ちになる」と聞いていたといい、「ただまあ、いろいろな可愛い子たち、キレイな人いっぱいいるから、『ないでしょう』と思っていて……。それで実際にお会いしたら、まあ甘酸っぱくなりました」とメロメロの様子でにやり。さらに「あれは、なんなんでしょうね」とその魅力を不思議がった。

【写真特集】おめかしした広瀬すずが可愛すぎる パパ・福山雅治もかっこいい!

 この日は福山さん、広瀬さん、是枝監督のほか、役所広司さん、斉藤由貴さん、吉田鋼太郎さん、満島真之介さんも登場。役所さんも広瀬さんに会って「甘酸っぱくなったか」と聞かれると、「ボクはですね、斉藤さんにも甘酸っぱくなりますよ」と返し、会場を沸かせていた。

 映画は、是枝監督のオリジナル脚本で描く法廷心理サスペンスで、福山さん扮(ふん)する勝利にこだわる弁護士・重盛が主人公。やむを得ず弁護を担当することになったのは、30年前にも殺人の前科がある男・三隅(役所さん)で、すでに犯行を自供し、負けが決まったような裁判だったが、重盛は三隅と会うたびに動機が希薄であることから「事件の真実を知りたい」と思うようになる……という内容。9月9日に公開。

最終更新:7/31(月) 23:42
まんたんウェブ