ここから本文です

神港学園・北原光広監督が来年3月で勇退 甲子園春夏8度の名将

7/31(月) 6:05配信

デイリースポーツ

 神港学園・北原光広監督(64)が来年3月で勇退することが30日、分かった。デイリースポーツの取材に「ひと区切りをつけたい」と話した。

【写真】清宮、涙の決勝敗退 プロか進学かは「まだ考えていない」

 岡山・倉敷商から法大を経て、社会人野球の鐘淵化学(現カネカ)でプレー。1982年に同校の監督に就任した。

 春夏合わせて8度、甲子園へ導き、通算成績は8勝8敗。95年春と06年春の8強が最高成績。教え子にはロッテ・鶴岡一成2軍バッテリーコーチ、元阪神外野手の藤原通氏(現阪神球団職員)や、在学時に高校通算107本塁打を放った山本大貴氏(現JR西日本社員)らがいる。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/21(木) 20:20