ここから本文です

「防弾少年団」‐ナムグン・ミン‐「無限挑戦」など、「第44回韓国放送大賞」で賞受賞

7/31(月) 14:15配信

WoW!Korea

「壬辰倭乱1592」や「それが知りたい」、「無限挑戦」、アイドルグループ「防弾少年団」、俳優ナムグン・ミンらが「韓国放送大賞」の授賞式でトロフィーを受け取ることになった。

防弾少年団のプロフィールと写真

 「韓国放送協会」は31日午前、24人の審査委員団が厳正に選定した大賞作など23部門24作品、個人賞21人のリストを発表した。

 ホームページの公示文によるとKBS1TV「壬辰倭乱1592」5部作が「第44回韓国放送大賞」大賞を受賞した。審査員団は伝統的なドキュメンタリーの方式から脱した斬新な試みと高い作品完成度、社会的な波及力などを大賞選定の理由に挙げた。

 ペク・ナムギ農民の死亡事件を扱ったSBS「それが知りたい‐散水車9号のミステリー」とKBSドラマ「キム課長」、MBCバラエティ「無限挑戦‐歴史Xヒップホッププロジェクト偉大なる遺産」、SBSバラエティ「みにくいうちの子」なども作品賞を受賞した。

 個人賞の受賞者にはアイドルグループ「防弾少年団」と女性お笑い芸人イ・スジ、俳優ナムグン・ミン、「それが知りたい」制作陣などが選定された。がん闘病の末にこの世を去った故キム・ヨンエとウン・グンイルプロデューサーは功労賞の受賞者に選ばれた。

 なお「第44回韓国放送大賞」授賞式は9月4日、汝矣島(ヨイド)KBSホールにて開かれる。

最終更新:7/31(月) 14:15
WoW!Korea