ここから本文です

星座百景が前代未聞の「8000万円メリーゴーラウンド」設置計画

7/31(月) 18:45配信

東スポWeb

 12星座をモチーフにしたアイドルグループ「星座百景」が31日、「世界初!12星座のメリーゴーラウンド」を設置するための費用8000万円をクラウドファンディングで調達すると発表した。

 発端は同グループのプロデューサーの「アイドル界はすごく華やかだけど似たようなアイドルばかり。それはメリーゴーラウンドも一緒。同じような遊具ばかりでつまらない」という嘆きだった。そこから「そもそもメリーゴーラウンドが馬である必要なんてどこにもない。だったら12星座をモチーフにしたメリーゴーラウンドをつくろう!という発想からこのプロジェクトがスタートしました」と説明。計画しているのは馬ではなく「羊、牛、双子、蟹、獅子、乙女、天秤、蠍、射手、山羊、水瓶、魚」が彩る世界初の遊具だ。「単純におもしろそう」という発想から始まったアイドル界最大の“事業”について「実現すれば世界初! めちゃくちゃおもしろい!」と意気込んでいる。

 壮大すぎる計画とあって、全国の遊園地に断られ続けたが、「コスモワールド」を運営する泉陽興業が賛同。資金調達に成功すれば同社が運営する「木更津かんらんしゃパーク『キサラピア』」に設置される。

 気になる支援金だが「サイン入りCD、生写真=3000円」から「あなたの会社、自宅、忘年会、結婚式の2次会など星座百景が全国どこでもライブを行います=100万円」、そして最高額は「2泊3日、19名まで星座百景が海外まで出張ライブします=290万円」だ。目標金額もリターンも前代未聞の規模となっている。

 なお、調達資金8000万円のうち、「本体8割、工事費2割」。だが、「デザインやリターンにかかる費用は含まれていません」「メリーゴーラウンドなどすべての権利は泉陽興業様に譲渡します」としている。「挑戦こそすべてのルール」「無理と感じたことしかやらない」星座百景が打ち出したアイドル界最大の「メリーゴーラウンド計画」は誰得なんだろうか?という気もするが、プロデューサーは「星座百景は不可能を可能にしていくアイドルグループであり続けます。応援よろしくお願いします」と支援を呼びかけている。

最終更新:7/31(月) 19:10
東スポWeb