ここから本文です

TBS吉田アナ「手を握れるんだ…」 妻と「手を握る」中川議員に本音

7/31(月) 10:45配信

デイリースポーツ

 TBSの吉田明世アナウンサーがが31日、TBS系「ビビット」内で、不倫ウェディング報道後、初めて会見を開いた中川俊直議員について言及。最近になって妻と「ようやく少し手をつないだり手を握り合ったりした」と話していたことに「手を握れるんだ…」と驚きの声を上げた。

 番組では、29日に不倫ウェディングが報じられてから初めて会見した中川俊直議員について特集。中川議員は、会見の中で妻の最近の態度について「ようやく話をしていて、少し手をつないだりとか、握りあったりとかいう状況。『今まで以上にわがままになってやる』とか『言いたいことがあったら全部言ってやる』というようなことも私に話しておりました」などと語っていた。

 この部分を紹介した吉田アナは、MCの国分太一から「どう思いますか?」と聞かれ「手を握れるんだなと…。(自分なら)もうちょっとかかりそう、手を握るまでは」と率直にコメント。フリーアナウンサーの雪野智世も「私もそう思う。もう握れない。本当なら同じ空気も吸いたくないと思う」と女性としての思いを吐露した。

 また、カンニング竹山は、中川議員が不倫報道直後に自宅近くで独り暮らしをしており「食事も持ってきてもらえなかった。3日間、5日間ほったらかしというようなことも」と話していたことに「全然短い。やったことに対して。ぼくなんか何度も経験あるけど、何日間単位じゃない、何カ月単位ですから」と、驚きの声を上げていた。