ここから本文です

iPhoneを360度カメラにする「Giroptic iO」発売

7/31(月) 18:12配信

ITmedia Mobile

 ソフトバンク コマース&サービスは、7月28日にiPhone用360度カメラ「Giroptic iO(ジロプティック アイオー)」を発売した。取り扱いはSoftBank SELECTIONオンラインショップで行い、価格は2万9800円(税込)。

【製品の画像】

 本製品はiPhoneに直接装着でき、手ブレ補正機能付が付いた966万画素の高画質な360度カメラ。接続すると専用アプリ「iO360」が起動し、即座に4Kの写真と2Kの動画を撮影できる。360度のライブストリーミング配信やタイマー撮影にも対応し、iMessageやFacebook Messengerを通じた画像の共有やTwitter、Facebook、Instagramなどへの投稿も簡単に行える。

 サイズは幅が約73.0mm、高さが35.0mm、重量は約70g。動画解像度は1920×960ピクセル(30fps/MP4《H.264》)、静止画解像度は3840×1920ピクセル(JPEG)。バッテリー容量は915mAh。対応機種はiPhone 7/7 Plus、iPhone 6s/6s Plus、iPhone 6/6 Plus、iPhone SE/5s、iPad mini 2、iPad mini 3、iPad mini 4、iPad Air、iPad Air 2、iPad Pro。

最終更新:7/31(月) 18:12
ITmedia Mobile