ここから本文です

HomePod用ファームウェアから、次期iPhone用と思われるアセットファイル発見

7/31(月) 18:41配信

ITmedia NEWS

 HomePod用ファームウェア「iOS 9.9.11.0.2(15C25)」の中から次期iPhone用と思われる顔認証用APIや、コードネーム「D22」のアセットファイルをデベロッパーのスティーブン・トラフトン=スミス氏が発見したと、MacRumorsが伝えている。

【次期iPhoneとみられる画像】

 HomePodはiOSベースで、AirMusicやAirPodcastsなどのアプリも存在する模様。

 HomePodの上部は32x32のLEDマトリックススクリーンで構成されており、欧文英数字表示が可能のようだ。

 次期iPhoneに関しては、顔認証用フレームワーク「BiometricKit」が搭載され、コードネームは「Pearl」と呼ばれている模様。

 顔の距離や、複数顔が確認されるなどのアラートメッセージも含まれているようだ。

 HomePod用ファームウェアのPassKitUIFoundation.frameworkの中に含まれる「Payment_glyph_phone-D22.caar」が、噂されている次期iPhoneのアセットファイルと考えられる。
[MACお宝鑑定団]

最終更新:7/31(月) 18:41
ITmedia NEWS