ここから本文です

「PKCZ(R)」事故後初ライブ MAKIDAI「ありがたい。最高です」

7/31(月) 21:34配信

東スポWeb

「EXILE」のMAKIDAI(41)らによる3人組音楽ユニット「PKCZ(R)」が31日、東京・文京区の東京ドームシティ「Gallery AaMo」で開催中の「TOKYO ART CITY展」(9月3日まで)でゲリラライブを行った。

 MAKIDAIと、メンバーのVERBAL(41)、DJ DARUMA(41)は昨年12月に北海道で、乗っていたワゴン車が大型トラックと衝突事故を起こし、骨折などの重傷を負った。この日は事故後初のライブとなる。

 プロジェクションマッピングで東京をテーマに観光スポットなどが映し出された会場で、PKCZ(R)は初アルバム「360℃hamberZ」(8月2日発売)に収録されている楽曲も披露。「TOKYO ART CITY展」展との融合に会場は盛り上がった。

 MAKIDAIは「こういうすてきなコラボレーションができて良かった」と満足げに語り「PKCZは先にイベントで新曲を披露していくことが多い。今のPKCZを表現できた。ありがたい。最高です」と復活を喜んだ。

 VERBALは「仲間との食事の席で、こういうの(音楽とアートの融合)ができたらいいねって話していたことが実現できて良かった」とライブを振り返り「事故もあったけど、僕らにとって2度目のチャンスと捉え、アルバムを良いようにして届けなきゃいけないんだなと思えた。最終的にすごく良いパワーをもらったと」と陽気に語った。

最終更新:7/31(月) 21:34
東スポWeb

Yahoo!ニュースからのお知らせ