ここから本文です

中山優馬 さかなクンに似てると総ツッコミされ苦笑い…舞台本番に「影響する」

7/31(月) 14:09配信

デイリースポーツ

 俳優・中山優馬(23)が31日、都内で、女優の大竹しのぶ(60)主演ミュージカル「にんじん」(8月1~27日、東京・新橋演舞場、9月1~10日、大阪松竹座)の公開げいこ前の会見に出席。共演者のキムラ緑子(55)から、魚類学者でタレントのさかなクン(41)に「似てる!」と今更ながら突っ込まれ、苦笑いした。

 先日に開催された大竹の還暦パーティーが話題になると、中山は「参加したか?恐れ多いです。魚が好きなので今度、ピチピチのやつを持って行きます」と約束。周囲から「ジャニーズのサカナ君だから?」と“サカナ君”ネタを放り込まれると、キムラは中山の顔を見つめ直し、「似てる!」と以前から話題になっていた話を今更ながらに発見して大爆笑した。中山は「そう見られると本番に影響します」と笑うしかなかった。

 中山は昨年11月に上演した先輩で俳優の屋良朝幸(34)とW主演した舞台「クロスハート」の初日に精悍(せいかん)な顔つきになったことから、「ギョギョって言えないですね」と“脱さかなクン”をアピールしていた。

 今作は38年前の作品の再演で、大竹が14歳の少年・にんじんを演じ、中山はにんじんの兄・フィリックス、キムラは母役で出演する。