ここから本文です

レンジャーズ・ベルトレ、史上31人目の通算3000安打達成!ドミニカ共和国出身初

7/31(月) 7:41配信

スポーツ報知

◆レンジャーズ―オリオールズ(テキサス州アーリントン)

 レンジャーズのエイドリアン・ベルトレ三塁手(38)が30日(日本時間31日)のオリオールズ戦の4回1死一塁、ボール3から左腕ミラーの投球をねらい打ちすると、打球は左翼線を抜ける二塁打となって、史上31人目の通算3000安打に達成した。現役ではマーリンズのイチロー外野手(3060)に次ぐ。

 記録が達成されると試合が一時中断、外野フェンスに描かれた「ベルトレ3000安打」のイラストが披露され、ナイン全員、そして家族も駆け寄ってベルトレを祝福した。

 米国以外の外国人出身選手の達成は5人目ながら、ドミニカ共和国出身では史上初の快挙。三塁手ではG・ブレット、W・ボッグスに次ぐ3人目となる。

 生年月日詐称で契約可能な16歳未満の15歳でドジャースと契約したことで知られる。それだけ素質が素晴らしかった証明で1998年に19歳でメジャーに昇格すると翌年から三塁の定位置を獲得し2004年に本塁打王。その後、マリナーズ、レッドソックスを渡り歩き、2011年からレンジャーズに移って毎年のように安定した成績で4度のポストシーズン出場にも貢献している。

 守備も自慢で5度のゴールドグラブ賞、シルバーバットも4度獲得。メジャーを代表する三塁手として活躍。また、メジャー記録のサイクル安打も3度マークしている。

 今季は開幕前のWBCにドミニカ代表として出場、両足のふくらはぎを痛めで出遅れたが、復帰すると打率3割を越える好打を放ってきた。

最終更新:7/31(月) 7:45
スポーツ報知