ここから本文です

国分太一、早実・清宮の進路に興味津々「進学かなあ」

7/31(月) 8:20配信

スポーツ報知

 31日放送のTBS系情報番組「ビビット」(月~金曜・前8時)では、30日の全国高校野球選手権西東京大会決勝で東海大菅生が6―2で早実を下し、夏の甲子園出場決定。高校通算史上最多となる108本塁打を期待された今秋ドラフト目玉の早実・清宮幸太郎一塁手(3年)は、8回に右前安打を放ったが本塁打は不発で新記録の更新はならなかったことについて冒頭で特集した。

 MCを務める国分太一(42)は「惜しかったですね」と、まず早実の敗退を惜しんだ上で「一つのミスで野球というのは決まってしまうんですね」と失策がらみで敗れた試合内容を振り返った。さらに「あとは清宮選手がどこへ行くかですね。(早大への)進学かなあ」と超大物球児の進路に興味津々だった。

最終更新:7/31(月) 8:20
スポーツ報知