ここから本文です

阪神・岩貞が甲子園練習に参加 1日広島戦先発に「思い切って腕を振る」

7/31(月) 17:22配信

デイリースポーツ

 阪神の岩貞祐太投手(25)が、8月1日の広島戦(マツダ)に先発する。31日は甲子園球場で行われた投手指名練習に参加。強めのキャッチボールや投内連係、短いダッシュなどで汗を流した。

 「もう後がない」と話し、背水覚悟で上がった前回・25日のDeNA戦(甲子園)では、8回3安打1失点と好投。相手先発の今永と投手戦を演じたが、打線の援護もなく7敗目(4勝)を喫した。

 広島戦は今季3度の先発で0勝2敗。防御率10・50の成績。昨季も6試合の登板で0勝4敗など、まだ同戦での勝ち星がない。それでも状態は上向きで、大事なカード初戦を託された。「思い切って腕を振る投球をしていきたい」。2日の第2戦に先発する小野とともに、首位チーム相手に“初勝利”を狙う。

スポーツナビ 野球情報