ここから本文です

【侍ジャパン】稲葉篤紀氏が監督に就任「金メダルだけを目指してやっていく」

7/31(月) 18:04配信

スポーツ報知

 日本野球協議会「侍ジャパン強化委員会」は31日、侍ジャパン新監督にヤクルト、日本ハムでプレーした野球評論家の稲葉篤紀氏(44)の就任を発表した。

【写真】侍ユニホームの稲葉氏

 稲葉氏は日本代表に選手として08年の北京五輪、09、13年のWBCに出場。14年に現役引退後、プロ野球での監督経験はないが、16年には侍ジャパン強化試合のコーチ、今春のWBCでは打撃コーチを務めている。

 就任会見では「侍ジャパンの誇りを胸に、しっかり戦っていきたい。3年後、東京五輪で野球が復活するということで、そこで金メダルだけを目指してやっていく」と意気込みを語った。

 初采配は11月16日に東京ドームで開幕する「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」。2020年の東京五輪で金メダルを狙う。

最終更新:8/5(土) 21:18
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/22(火) 19:05