ここから本文です

大分、広島で記録的短時間大雨情報発表(7月31日15時50分現在)

7/31(月) 16:19配信

ウェザーニュース

 大分県日田市日田付近では1時間に約120mmという猛烈な雨を記録。大分地方気象台は31日15時34分に記録的短時間大雨情報を発表しました。

 大分県では山沿いを中心に発達した雨雲が発生。ザッと雨が強まったり、雷雨になることがあります。雨は強弱を繰り返し、ピークは18時頃までの予想。落雷による停電や土砂災害などに注意が必要です。

 また、広島県広島市佐伯区付近、廿日市市吉和付近でも、それぞれ1時間に約110mmの猛烈な雨を観測。広島地方気象台は31日15時44分に記録的短時間大雨情報を発表しました。

 広島県内では小さな雨雲が発生、発達して、南東方向へ移動。夕方を過ぎる頃までは強まる雨や落雷による停電、道路冠水にご注意ください。

ウェザーニュース