ここから本文です

菅田将暉、500人前流しそうめんまみれ…

8/1(火) 7:03配信

スポーツ報知

 俳優・菅田将暉(24)と女優・早見あかり(22)が、ソーシャルゲームの王道RPG「グランブルーファンタジー」(グラブル)の新CMで、1000万円分の流しそうめんやかき氷と対決する「1000万円のそうめん」編など全3編が1日から全国で放送される。

 グラブルの夏の大感謝祭「えらべるグラブル! 1000万円お中元キャンペーン」が同日から31日まで開催されるのに伴う新CM。キャンペーンでは、抽選で1人に現金1000万円か、カタログ掲載の1000万円相当の賞品がプレゼントされる。

 CMは2人が、“もし当たったら”と、想像力をかき立てられるというストーリー。菅田は「1000万円のそうめん」編で、箸とつゆを手に、巨大なウォータースライダーから流れてくる約500人前のそうめんを待ち構えたが、撮影本番1回目は、あまりの迫力にそうめんまみれになりノックアウト。そうめんをとらえてつゆにつけ、口に運ぶイメージトレーニングを繰り返し、「おなかがすいてきたので、そろそろ決めますよ」と本番4回目で待望のOKとなった。

 早見は「1000万円のかき氷」編で、巨大なかき氷の山を登るというシーンに挑戦した。深く積もった雪に足を取られ、何度もバランスを崩しながらも、「シロップー!」と絶叫するなど熱演。デカすぎるかき氷へのツッコミのセリフもキレ味抜群に決まった。「1000万円の線香花火」編では浴衣姿で2人そろって、花火を見るシーンもある。

 撮影終了後に「えらべるグラブル! 1000万円お中元カタログ」にある賞品でほしい物をたずねられた早見は、「自家用日焼けマシンとか純金ブタとか面白そう。でもやっぱり無人島貸し切りかな」と、いろいろ想像をふくらませたようだった。

最終更新:8/1(火) 7:03
スポーツ報知