ここから本文です

SuG、9・2武道館で無期限活動休止 武瑠「心底不甲斐ない」

7/31(月) 17:00配信

オリコン

 活動10周年を迎えたビジュアル系バンド・SuGが、9月2日の東京・日本武道館公演『HEAVY POSITIVE ROCK』をもって無期限活動休止することが31日、わかった。バンドの公式サイトで発表された。

【写真】金髪の松崎しげるが助っ人加入したことも

 バンドとスタッフの連名で「バンド活動10周年を迎えるにあたりメンバー・スタッフとも今後の活動についての話し合いを重ねた結果、2017年9月2日の日本武道館公演をもちまして、無期限活動休止とさせて頂くという決断に至りました。突然のお知らせとなりましたことを心より深くお詫び申し上げます」と報告。「これからの5人の新しい活動と挑戦をご支援頂ければ幸いです」としている。

 メンバー5人も一人ひとりコメントを掲載。武瑠(Vo)は「出来ることも、出来ないことも、全てやりました。それでもSuGを守れなかったこと。みんなに対して申し訳ないと思うと同時に、自分自身の無力さに、心底不甲斐なく思っています」とつづり、masato(G)は「やっと武道館まで辿り着いてその先がないという事実を突きつけてごめんなさい。しっかりと10年の証を刻む武道館公演にしたいので、その瞬間を会場で一緒に感じてもらえたら嬉しいです」と呼びかけている。

 2006年に結成され、07年から活動を始めたSuGは、武瑠、masato、yuji(G)、Chiyu(B)、shinpei(Dr)からなる5人組。2012年12月に所属事務所を離れるとともに活動を休止し、13年12月から活動を再開していた。15年2月にボーカルの武瑠が慢性扁桃腺炎治療のため一時活動を休止していたときには、SHIGERUこと松崎しげるが助っ人ボーカルとして加わったことでも話題を呼んだ。

最終更新:7/31(月) 17:47
オリコン