ここから本文です

【映像】THAADミサイル迎撃実験

7/31(月) 13:50配信

AP通信

 ワシントン、アメリカ、7月30日 (AP)― 米国防総省ミサイル防衛局は30日、終末高高度防衛(THAAD)ミサイルの迎撃実験を実施、成功したと発表した。

 29日夜に実施された迎撃実験では、太平洋上空で空中投下・発射された中距離弾道ミサイルに見立てた標的を、アラスカ州コディアック島のTHAADシステムが探知、追跡して、迎撃ミサイルで撃破した。

 迎撃実験は、北朝鮮が2回目の大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験に成功したと発表する中で行われた。

 国防総省によると、北朝鮮が行った2度目のICBM発射実験のデータを分析した結果、米国内のロサンゼルスからシカゴまでの広範な範囲が目標となる可能性があるという。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:7/31(月) 13:50
AP通信