ここから本文です

新日鉄住金 今期経常益3000億円予想

7/31(月) 11:39配信

日刊産業新聞

 新日鉄住金は28日、未定としていた2018年3月期の連結経常利益が前期比72%増の3000億円になるとの見通しを発表した。コスト改善や鋼材値上げ、下期の数量回復などの効果を引き出して3期ぶりの経常増益を果たす。17年4―9月期予想は経常利益が前年同期比5・3倍の1500億円、純利益は7・7倍の850億円で、9月末の1株25円(前年同期ゼロ)の配当予想を開示。18年3月期の純利益と配当の予想は見送った。

最終更新:7/31(月) 11:39
日刊産業新聞