ここから本文です

極早生米「なつしずか」収穫 県内トップで稲刈り 焼津市

7/31(月) 12:14配信

静岡放送(SBS)

静岡放送(SBS)

 焼津市では県内トップを切って、新米の「なつしずか」の収穫が始まりました。
 「なつしずか」の収穫が行われたのは焼津市関方にある小畑幸治さんの水田です。静岡生まれの極早生品種である「なつしずか」はあっさりした味と粘りが特徴で毎年、8月上旬に収穫されています。2017年は、雨が少なく日射量が多かったことから生育が早くスズメによる被害も少なかったということで例年の倍にあたる約3tの収穫量を見込んでいます。
 収穫された「なつしずか」は焼津神社のお祭りに奉納されるほか、JAの直売所で8月10日ごろから販売される予定です。

最終更新:7/31(月) 12:14
静岡放送(SBS)