ここから本文です

北米興行成績:『ダンケルク』が2週連続1位

7/31(月) 14:00配信

ぴあ映画生活

クリストファー・ノーランの第2次世界大戦スリラー『ダンケルク』が、好調に成績を伸ばしている。アニメ『The Emoji Movie』、シャーリーズ・セロン主演のアクション映画『Atomic Blonde』の新たな大規模公開作を破り、今週末も『ダンケルク』は2,800万ドルを売り上げて、北米興行成績1位を死守した。海外でも好調で、全世界興収はすでに2億ドルを突破している。

2位は『The Emoji Movie』、3位はクイーン・ラティファ、ジェイダ・ピンケット=スミスなど黒人女優4人が主演する『Girls Trip』、4位は『Atomic Blonde』、5位は『スパイダーマン:ホームカミング』だった。

文=猿渡由紀

最終更新:7/31(月) 14:00
ぴあ映画生活