ここから本文です

近藤鋼材、子会社で鉄骨製作開始

7/31(月) 11:55配信

日刊産業新聞

 静岡県の大手鋼材問屋、近藤鋼材(本社=静岡県沼津市、近藤千秋社長)は、グループ企業の近藤総業(本社・社長=同)富士工場で鉄骨製作業を開始する。必要な設備の整備を進め、グループ内から各種資格者も集めることで、Mグレードの工場認定も取得する方針だ。近年注力してきた三次元CADを活用した図面作成機能も活用しながら、近藤鋼材が受注する東京、神奈川地域の1000トン未満の中小物件に対する供給力を高めるとともに、地元中小ファブとの連携も視野に入れていく考えだ。

最終更新:7/31(月) 11:55
日刊産業新聞