ここから本文です

レオナルド・ディカプリオは『タイタニック』の2ショット、元カノのニーナ・アグダルはヌードを披露!

7/31(月) 22:20配信

ELLE ONLINE

先週、フランスのサントロペでチャリティガラを開催したレオナルド・ディカプリオ。自身の財団が主催したもので、環境保護活動の寄付金を集めるためにオークションも開催。レオは映画『タイタニック』で共演したケイト・ウィンスレットと協力し「ケイトとレオと一緒にディナーに出かける権利」を出品。マドンナやショーン・ペン、モナコ公国の大公アルベール2世も出席し、1晩で3000万ドル(約33億円)を集めたと報じられている。

【写真】ニーナをはじめ『スポーツ・イラストレイテッド』の美ボディモデル総覧

いいことをした後はもちろんご褒美! 新聞「デイリーメール」によるとガラの翌日、レオは親友でガラにも出席していたトビー・マグワイアと一緒にモデルたちとクルージングへ。関係者曰く「レオは綺麗なモデルたちと話すのがとても好きなんだ。ご褒美だよ。彼のパーティはいつもトップクラスの水着モデルたちでいっぱいだ」。週末に開催されたプールパーティには「50人以上のゴージャスなモデルたちが水着で集まっていた」という。でも特定のモデルとの噂はまだなし。まだ新たな恋人を探している段階のよう。

一方レオと別れたニーナは最近、インスタグラムにオールヌードをアップ! マスコミからは、レオに失ったものを見せつけたいのでは? という見方も。ちなみにニーナは先月初めに報じられたジャック・ブリンクリー・クックとの交際が順調に続いているもよう。最近も街中でデートしているシーンをキャッチされている。

ニーナとレオの復縁の可能性がゼロに近づいた今、気になるのはレオの新カノ。やはりブロンドモデルを選ぶのか、要注目!
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:7/31(月) 22:20
ELLE ONLINE