ここから本文です

錦織は9位へ後退、31日付 世界ランキング<男子テニス>

7/31(月) 20:40配信

tennis365.net

世界ランキング

男子テニスの7月31日付ATP世界ランキングが発表され、錦織圭は前回から600ポイント失い、1つ下げて9位へ後退した。

【錦織らシティOP対戦表】

31日に開幕するシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード、ATP500)に錦織は第2シードで出場。初戦の2回戦では、世界ランク58位のD・ヤング(アメリカ)と同205位のT・スミチェク(アメリカ)の勝者と対戦する。

同大会には日本勢から世界ランク138位の添田豪も出場し、1回戦で同106位のT・サングレン(アメリカ)と顔を合わせる。

同週に行われるアルベルト・メキシカーノ・オープン(メキシコ/ロスカボス、ハード、ATP250)にはダニエル太郎、内山靖崇、伊藤竜馬が出場する。

7月31日付の日本勢男子ATP世界ランキングは以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■9位[ -1 ]…錦織圭
3,140ポイント(3,740ポイント)

■44位[ -1 ]…杉田祐一
978ポイント(980ポイント)

■92位[ -2 ]…西岡良仁
572ポイント(572ポイント)

■95位[ -3 ]…ダニエル太郎
564ポイント(564ポイント)

■138位[ +5 ]…添田豪
397ポイント(395ポイント)

■162位[ +7 ]…内山靖崇
337ポイント(320ポイント)

■163位[ +8 ]…伊藤竜馬
337ポイント(317ポイント)

■212位[ -1 ]…守屋宏紀
245ポイント(245ポイント)

■257位[ - ]…高橋悠介
199ポイント(199ポイント)

tennis365.net

最終更新:7/31(月) 20:40
tennis365.net