ここから本文です

ハンガリー合同テスト、病欠のマッサの代役はストロールとウイリアムズが発表

7/31(月) 20:43配信

motorsport.com 日本版

 ウイリアムズは、先週行われたハンガリーGPを病欠したフェリペ・マッサが、ハンガリー合同テストも欠席するため、ランス・ストロールをテストに起用することを発表した。

写真:2013年の最終戦ブラジルGPにフォースインディアから参加して以来、初めてF1をドライブしたディ・レスタ

 マッサは、ハンガリーGPのフリー走行中に体調不良を訴え、予選と決勝を欠席した。

 これにより、チームのサードドライバーであるポール・ディ・レスタが代役となり予選と決勝に出走。久々のF1実戦とは思えない走りを披露したが、決勝はオイル漏れが原因で残り10周というところでリタイアとなった。

 マッサは、火曜日から2日間に渡ってハンガロリンクで行われるテストに参加する予定だったが、来月行われるベルギーGPから復帰するべく、療養のため一足先に帰宅した。

 よってウイリアムズは、マッサの代役としてストロールを起用。初日はストロールが担当、2日目はF2ドライバーのルカ・ギオットがマシンを引き継ぐ予定だ。

 22歳のギオットがF1マシンをドライブするのは、これが初めてのことになる。