ここから本文です

モウリーニョ、去就不透明の“アフロマン”の未来を語る

7/31(月) 17:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

ガラタサライへの移籍が噂されているが......

今オフにDFヴィクトル・リンデロフやFWロメル・ルカクを獲得したマンチェスター・ユナイテッド。最前線と最終ラインの強化に成功したほか、MFネマニャ・マティッチ(現チェルシー)の獲得が目前に迫るなど、上々の補強を展開している。

こうした状況のなか、同クラブを率いるジョゼ・モウリーニョ監督がMFマルアン・フェライニの去就について言及。現時点で同クラブ内での序列が不透明であるほか、かねてよりガラタサライへの移籍の噂が複数のメディアで報じられている同選手だが、同監督に放出する意思はないようだ。英『THE Sun』が同監督のコメントを伝えている。

「マルアンを獲得するより、私を引き抜く方がガラタサライにとって簡単なミッションになるだろうね。彼は私にとって重要な選手であることをはっきりさせておこう」

2016-2017シーズンのUEFAヨーロッパリーグの準決勝2ndレグ(セルタ戦)で値千金の先制点を挙げるなど、大一番で勝負強さを発揮したフェライニ。同シーズン序盤は試合終了間際にPKに繋がるファウルを犯すなど、不安定なプレイが目立った同選手だが、屈強なフィジカルを活かしたプレイを継続したことで同監督からの信頼を勝ち得たようだ。積極果敢な補強に加え、現時点ではズラタン・イブラヒモビッチとウェイン・ルーニーを除く現有戦力の慰留に成功している同クラブだが、開幕ダッシュを決めることができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合