ここから本文です

振り込め詐欺防ぎ感謝状 ゆうちょ銀行藤沢店行員

7/31(月) 11:02配信

カナロコ by 神奈川新聞

 振り込め詐欺被害を未然に防いだとして、藤沢署と藤沢暴力追放推進協議会は30日、ゆうちょ銀行藤沢店の山口竜輝さんに感謝状を贈った。

 同署によると、7月7日、80代の女性が「リフォーム代に使う」と預金550万円を引き出そうとしたため、不審に思った山口さんが同署に連絡。振り込め詐欺を狙ったものと判明したという。

 同署によると、今年に入り、県内で発生した振り込め詐欺は1085件(27日現在)。前年比451増で、被害総額は約22億3千万円に上る。

 同協議会の増田隆之会長は「暴力団の資金源となる振り込め詐欺を撲滅しなければならない。水際のところで防いでいただいたケースは多くある。今後も積極的な声掛け等をお願いしたい」と話した。