ここから本文です

Aimerのニューシングルを梶浦由記がプロデュース

7/31(月) 12:30配信

Billboard Japan

Aimerの新曲「花の唄」を『Fate/stay night [Heaven's Feel]』の劇伴音楽を手掛ける梶浦由記が、楽曲提供およびプロデュースすることが分かった。

同楽曲は、10月11日にリリースされるAimerの13枚目のシングル。10月14日公開の劇場版『Fate/stay night [Heaven's Feel]?.presage flower』の主題歌にも決定している。

Aimerは2015年発表の関連作品である『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』のオープニングテーマも担当しており、そのオープニングテーマ「Brave Shine」は日本のみならず香港、シンガポール、インドネシア、タイなどのアジア各国でも1位を獲得する大ヒットとなり、Aimerの代表曲の1つとなった。Aimerと「Fate/stay night」の待望の再会を、梶浦由記がいったいどんな風に演出するのかに期待したい。


◎リリース情報『ONE / 花の唄 / 六等星の夜 Magic Blue ver.』
2017/10/11 RELEASE
期間生産限定盤
SECL-2212 1,650円(tax in)
※「Fate/stay night [Heaven's Feel]」描きおろしイラストSPパッケージ
※2018年3月末日までの期間生産限定

初回生産限定盤(CD+DVD)
SECL-2209 1,650円(tax in)
※DVD:「zero」「歌鳥風月」MUSIC VIDEO収録

通常盤
SECL-2211 1,320円(tax in)

完全生産限定盤(ファンクラブ限定盤)
SEC8-16 1,320円(tax in)
※Aimerファンクラブ限定CDジャケット&ブックレット

収録曲:
M1「ONE」
M2「花の唄」
※劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」?.presage flower主題歌
M3「六等星の夜 Magic Blue ver.」
M4「糸」
※トヨタホームTVCMソング・中島みゆきカバー

最終更新:7/31(月) 12:30
Billboard Japan