ここから本文です

『関ジャム完全燃SHOW』ダンス特集、関ジャニ∞はバンドで三浦大知と“対決

7/31(月) 18:25配信

Billboard Japan

 関ジャニ∞によるテレビ朝日の音楽バラエティ番組『関ジャム完全燃SHOW』が7月30日に放送、ゲストに三浦大知、RADIO FISHのダンサーメンバー、そして日本のダンスの基盤を築いた“レジェンド”坂見誠二が出演した。

 スタジオトークのテーマはもちろん“ダンス”。これまでにも何度か番組で取り上げているダンスだが、この日はまず、改めてダンスの「ジャンル」を年代ごとに紹介。70年代の「ロックダンス」「ポップダンス」、80年代ヒップホップ・カルチャーから生まれた「ブレイクダンス」、80年代後半にはボビー・ブラウンやM.C.ハマーらによって流行した「ニュージャックスウィング」、さらに、それらがより多様性を持って進化した90年代以降のダンスまで、実演を交えながらゲスト自らが丁寧に解説した。また、70年代アメリカ、80年代以降の日本におけるダンスグループの歴史のほか、昨年大ブームを巻き起こしたRADIO FISH「PERFECT HUMAN」や三浦大知のコンサートでのパフォーマンスなどを例にグループダンスならではの「マル秘」テクニックも明かされた。

 そして、この日のスタジオトークのハイライトとなったのが「番組からのお願い」として、ゲストの6人に初めて聞く音楽で“即興グループダンス”を披露してもらうというもの。約30秒の音楽の試聴後、6人はすぐに立ち上がり、ダンスの制作をスタートさせる。カメラの存在も忘れ(?)制作に没頭し、なんとわずか5分で即興グループダンスを完成させパフォーマンスをおこなったのだ。これには関ジャニ∞やトークゲストのサバンナ高橋、藤田ニコルも驚愕。即興とは思えないハイレベルなダンスでスタジオを魅了した。

 また、スタジオトークに続いておこなわれた三浦大知とのセッションでは、関ジャニ∞はダンスではなくバンドとして参戦。ボーカル&ギター渋谷、ギター錦戸、ベース丸山、ドラム大倉、キーボード村上の5人がバンドとして三浦大知+ダンサー陣と向き合う「バトル形式」のスタジオセットで三浦のヒット曲「EXCITE」のバンド・アレンジを披露した。

 次回の『関ジャム完全燃SHOW』は8月13日放送予定となっている。

◎番組情報
テレビ朝日『関ジャム 完全燃SHOW』
毎週日曜23:15~
※一部地域を除く

最終更新:7/31(月) 18:25
Billboard Japan

Yahoo!ニュースからのお知らせ