ここから本文です

天井の「白蛇龍神」ろうそくで鑑賞 金澤神社でまち博「御神宝めぐり」

7/31(月) 1:41配信

北國新聞社

 かなざわ・まち博2017(北國新聞社特別協力)の金沢御神宝めぐり「金澤神社」は30日、金沢市兼六町の同神社で行われ、参加者20人が拝殿の天井に描かれた「白蛇龍神(はくじゃりゅうじん)」をろうそくの明かりで鑑賞した。

 厚見正充宮司が案内役を務め、天井画の白蛇龍神が普段は一般公開されていないことや日本画家の山田俊一氏が手掛けたことなどを解説した。

 社務所では、金沢出身で明治から昭和期に京都で活躍した日本画家池田瑞月(ずいげつ)が植物を題材に描いた作品など30点が紹介された。

北國新聞社

最終更新:7/31(月) 1:41
北國新聞社

Yahoo!ニュースからのお知らせ