ここから本文です

リヴァプール、コウチーニョのバルサ移籍に備えてプリシッチをリストアップか

7/31(月) 12:31配信

SOCCER KING

 リヴァプールが、ブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョの代役としてドルトムントのアメリカ代表MFクリスティアン・プリシッチに関心を持っているようだ。29日付のイギリス紙『ザ・サン』が報じている。

 コウチーニョはバルセロナが関心を持っており、8000万ポンド(約116億円)でのオファーを用意しているとも一部では報じられている。リヴァプールはコウチーニョのチーム残留を最優先事項としているが、仮にコウチーニョを引き留めることができなかった場合には、プリシッチを代役候補としてリストアップしている模様だ。

 報道によると、リヴァプールのユルゲン・クロップ監督はプリシッチが将来、世界的なスター選手になると見込んでいるようだ。現段階でリヴァプールは、コウチーニョがチームから出ていくことが決定した場合のみ本格的なオファーを提示する予定のようだが、移籍金は3000万ポンド(約44億円)を用意しているとも報じられている。果たして、リヴァプールは今後プリシッチの獲得に動くのだろうか。

SOCCER KING

最終更新:7/31(月) 12:31
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合