ここから本文です

<鈴木福>弟・たんたんとPRイベント 自由な弟のフォローに兄として奮闘

8/1(火) 14:01配信

まんたんウェブ

 人気子役の鈴木福さん(13)が1日、東京都内で行われた「レゴ(R)バットマン ザ・ムービー」ブルーレイディスク(BD)&DVDリリース・デジタル配信記念イベントに、同じく子役で弟の楽(たの)君(4)と共に登場した。バットマンに扮(ふん)した福さんは、相棒ロビンに扮した楽くんを「たんたん」と呼び、「たんたんはどういうのが好き?」「もうちょっとだ、頑張れ」と終始兄らしく優しく声を掛けてフォローした。

 楽君は、福さんと妹の夢ちゃんと3人でPRイベントに参加したことはあるが、福さんと2人での登場は初めて。イベントでは、アメコミライターの杉山すぴ豊さんが、特別講師としてDCヒーロー講座を実施。楽君は「(好きなヒーローは)スパイダーマンです」といい、物まねを披露。「お兄ちゃんのどこが好き?」と聞かれると、「野球。ボールとか投げたりする」と答え、「僕は空手を習ってます!」と急に話して、笑いを誘った。福さんは、途中で飽きてあくびをし始めた楽君に「ヒーローは、体力が大事だ」と声を掛け、「(講座が)すごく分かりやすい。映画を見なくても分かるんじゃないかなと思います」と杉山さんを絶賛、楽君に向けて「たんたん、(あくびして)すみませんは?」とフォローしていた。

 イベント後の会見で、福さんは、楽君について「可愛いですね。ね、(兄弟は)仲いいよね」と笑顔。楽君に「夏休みは何したいの?」と質問して、「川ですいか割りしたい。あとね、海でザリガニ」と答える楽くんに「それ、川な」とツッコミを入れて笑わせた。また福さんは「大人になりましたね」と声を掛けられると、照れながら、「早く身長伸びてほしいです。小学校6年では144センチとか145センチで終わった。今は147.5です。ちょっとだけ伸びましたが、まだまだですね」とコメント。今後は「もともとヒーローが大好きなので、(ヒーロー役を)やってみたいですね」と語っていた。

 「レゴ(R)バットマン ザ・ムービー」は興行収入3億ドルを突破した大ヒット作。DCのスーパーヒーロー、バットマンがレゴになり、はちゃめちゃな仲間たちと、アクションと笑いの冒険を繰り広げる。BD&DVDは、3990円(税抜き)で、2日発売。デジタル先行配信中。

最終更新:8/1(火) 22:59
まんたんウェブ