ここから本文です

トランプ大統領、内閣の前で「北朝鮮を解決する…われわれは何でも処理」

8/1(火) 9:48配信

WoW!Korea

米国のドナルド・トランプ大統領が先月31日(現地時間)自分の全ての内閣を呼び集めた後、北朝鮮の続く核開発と関連し「北朝鮮を解決する」と自信を示した。

 米国CNN放送などによるとトランプ大統領はこの日、ホワイトハウスで就任後、2回目の全体内閣会議を招集し「われわれは北朝鮮を解決する。彼らを解決することができる」とし「われわれは何でもすべて処理する」と伝えた。

 これは北朝鮮の7月28日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)級のミサイル発射により北朝鮮が米国本土を打撃する能力を備えたという懸念が深まった中、出てきたものだ。

 先立ってトランプ大統領は中国に対北圧力強化を促したにもかかわらず、北朝鮮の核野望が止まらない状況と関連し、中国責任論を強調することで対応した。彼は「中国が何もしておらず、非常に失望した」と言及した。

 トランプ政権は最近中国にさらに強い圧力をかける貿易措置の柱を準備中で、早ければ今週中に完成する見込みだと米メディアが報道した。

 トランプ大統領が北朝鮮問題解決に自信を示した理由は、近いうちにこのように強化された対北朝鮮制裁が発表されるためだという分析も提起されている。

最終更新:8/1(火) 9:48
WoW!Korea